実は2代目

厳しい寒さが続いています。
おごと温泉や長浜の良さを知っていただこう!と、
15日からスタートしたJR京都駅でのキャンペーン「新春梅だより2008」。
寒さに負けず、我らのゆるキャラ「おごとん」も頑張っている様子。
実は、このキャンペーンが衝撃(わたくし的に)の2代目おごとんデビューなのです。


これが初代おごとん。
初代おごとん
随分、昔な写真ですが、これは実は2年前のもの。
イベントで走る!初代おごとんです。横でダッシュしている子どもたちが最高です。
おごとん・・手が細い。(゚ロ゚;)
そして今回、京都でデビューを果たした「2代目おごとん」!!
2代目!おごとん
寒さも吹き飛ぶ、赤いボディ!頭にのせてる「手ぬぐい」(手ぬぐいなんですよ。)とお揃いですね。初代より、アクティブに動けるんじゃないかと思います。アタマがとても大きいので、バンザイは苦手ですね。きっと。
ちなみに、おごとんの後方にいらっしゃるのは、
長浜市のゆるキャラ、「ひでよしくん」と「ねねちゃん」です。
ひでよしくんは、豊臣秀吉が初めて「城持ち」の大名になったとされる長浜の観光キャラクター。隣町、彦根の「ひこにゃん」の人気ぶりにあこがれているそうです。
その「ひこにゃん」ですが・・
今や全国区の人気者。わたくしがコロッとファンになってしまったのは、「ひこにゃん すす払い」のニュースでした。たくさんのスタッフと共に働くその姿がたまらなかったのです。ご当地キャラクターである以上、ファンサービスはもちろんなのですが、ひこにゃんはその後も至る所でスタッフと共に働いておられます。これが彼の人気の秘密なのでは・・
春・3月のJR雄琴駅の駅名改称。(「おごと温泉駅」になります!)
それに合わせて駅前には足湯がオープンします。もちろん、そのオープニングセレモニーには、おごとん君も出動です!(たぶん・・)
ファンサービスだけでなく、彼にはばんばん働いてもらおうと密かに思う今日この頃です。
JR京都駅でのキャンペーンは、22日(火)まで行っておりますので、ぜひぜひ、赤いボディに誰にも負けない大きなアタマの2代目おごとん君の働く姿を見て下さいね。