CSR

  • お客様にご満足していただけるおもてなしを提供する。
  • お客様にご満足していただけるおもてなしを提供する。

湯元舘は環境保全活動に取り組んでいます。

美しい自然環境と共に

琵琶湖や温泉といった自然の財産があるからこそ、この地で旅館ビジネスが成立しています。 法を順守し、その自然環境を積極的な行動で守ることは企業として当然の責務であると考えます。
「地球温暖化」は、今や避けて通れない人類共通の関心事です。当社の企業活動において消費されるエネルギー、電気、ガス、ガソリン、軽油、担当部署ではその使用量を定期的にチェックしており、企業活動によるCO2排出量の削減を目指しています。さらに新たな技術によってエネルギー使用を減らすことができないかを常に考え、新技術の導入も積極的に行っております。また社外に出て、地域の環境活動にも取り組んでいます。

そのような意識は企業としての経費の削減、またその存立基盤となる美しい自然環境の保全として結実しています。
琵琶湖と地球の環境を守るため、湯元舘は全社一丸となって環境保全活動に取り組みます。

  • 2014年 ひまわりBDFプロジェクト2014年 ひまわりBDFプロジェクト
  • 2015年 琵琶湖よし狩り2016年 琵琶湖よし狩り

ページトップ